本文へスキップ

市場開拓と販売促進事業・外国人技能実習生受入事業を始め、中小企業の経営の安定と発展を支援

○○○○○○○○○○○○○○○長崎県県央産業協同組合

長崎県県央産業協同組合のホームページへようこそ。
 地場産業の安定と発展、地域社会の活性化に貢献するとともに発展途上国へ日本の高い技術移転と国際貢献のため、「人づくり」を目的 とされた外国人技能実習生制度における受入事業を通じて海外企業との親密な関係を築き、海外進出のグローバル連携を成功させるため当組合では中国・アジアを中心に中小企業の海外マーケティング戦略策定、また企業・事業のグローバル戦略の構築の支援を行います。


組合活動についてtopics

外国人技能実習制度と監理団体の役割について

開発途上国等には、経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識(以下「技能等」という。)を修得させようとするニーズがあり我が国では、このニーズに応えるため、諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れて、産業上の技能等を修得してもらう仕組みが「外国人技能実習制度」です。
技能実習生へ技能等の移転を図り、その国の経済発展を担う人材育成を目的とし、我が国の国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。監理団体は、その責任と監理の下で技能実習生を受け入れ、技能実習1号と技能実習2号による期間を通して、技能実習を実施する各企業等(実習実施機関)において技能実習が適正に実施されているか確認し指導しています。現在、惣菜製造業を始め、冷凍食品製造やセントラルキッチンなど幅広い業態で技能実習生共同受入を取組んでおります。今後は農業全般に機械・金属及び食品製造の一部作業の受入も知識と経験をもって推進してまいります。

共同事業について


組合員のための、ものづくり・商業・サービス新展開支援、 会計相談窓口・個別専門指導事業・コンサルタント指導事業のご案内など、共同購買事業、市場開拓・販売促進事業、情報提供事業、福利厚生事業、外国人技能実習生共同受入事業、職業紹介事業を取組みます。

新着情報news


長崎県県央産業協同組合

〒854-0003
長崎県諫早市泉町16-5

TEL 0957-22-1922

指定送出し機関以外の外国からの国際電話での問合せはお取次いたしませんので、ご遠慮ください。こちらよりお問合せ下さい。

外国人技能実習機構